Party background image

Rubrik Mosaic

クラウド・ネイティブおよびNoSQLデータベース向けのデータ保護。 Rubrik Mosaicを評価

課題

さまざまな利点を提供するNoSQLデータベース。

開発者はNoSQLを使って、最新のスケーラブルなアプリケーションを最速で構築できます。

最も重要な業務のプラットフォームとしてNoSQLが普及するなか、エンタープライズ・グレードのデータ保護が不可欠になっています。NoSQL向けに構築されたソリューションをご活用ください。

ウェビナーを見る
Rubrik Datos IO

複数の用途向けに構築されたNoSQLデータ管理ソリューション

  • バックアップとリカバリ Image

    バックアップとリカバリ

    ポリシーに基づいたアプローチによって、アプリ整合性バックアップを実現します。常にネイティブ形式でNoSQLデータベースをバックアップできます。

  • テストと開発 Image

    テストと開発

    必要なもののみをストリーミングし、重要なデータを安全にマスクし、any-to-anyデータベース・トポロジ・リカバリを導入することで、テスト/開発時間を短縮できます。

  • コンプライアンス Image

    コンプライアンス

    以前のバージョンや変更履歴にアクセスし、特定の時点からデータを抽出することで、データ・ガバナンスとコンプライアンス要件を満たします。

プラットフォームの概要

Rubrik Mosaicアーキテクチャのサンプル

プラットフォームの概要
1

各ノードに配置されたライトウェイト・アプリケーション・リスナーを使用して、セカンダリ・バックアップ・ストレージに並列でデータをストリーミング。データベースの休止処理はありません。シャード・データベースと非シャード・データベースの一貫した構成を実現できます。

2

ソフトウェア・デファイン型データ管理コントロール・プレーン、Rubrik Mosaicを活用したMongoDBデータベースの保護。適切に定義されたMongoDB API経由でMongoDBと統合し、インテリジェントなSLAポリシー・エンジンを使用します。

3

MongoDB間でデータを並列に復元することで、RPOとRTOを低減。任意または複数のノードから、ネイティブMongoDB形式で無限増分バックアップを行います。復元操作をオーケストレーションします。

4

メディア・サーバー、セカンダリ・インスタンスの追加のMongoDBライセンス・コスト、および手書きのスクリプトとネイティブなソリューションの運用コストを回避することで、ハードウェア・コストの削減を実現

メリット

  • アプリ整合性リカバリ Image

    アプリ整合性リカバリ

    ポリシーに基づいたアプローチによって、アプリ整合性リカバリを実現します。常にネイティブ形式でバックアップできます。any-to-anyトポロジ復元により、カラム・ファミリー・レベルのリカバリをクラスタにオーケストレーションします。

  • ハードウェア・コストを60~80%削減 Image

    ハードウェア・コストを60~80%削減

    Rubrik Mosaicの特許取得済み技術であるセマンティックな重複排除により、クラウドやオンプレミスのストレージ・コストを削減し、最大80%の経費節約を実現できます。利用している限り効果は持続し、最終的に大幅なコスト削減が可能です。

  • 開発効率 Image

    開発効率

    any-to-anyトポロジ復元によって、開発/テスト・クラスタに運用データを更新します。クエリ可能なリカバリ、TTLのサポート、マスク、アンダーサンプルなど、高度な機能を活用します。

Rubrik Mosaicを選ぶ理由?

Rubrik Mosaicのゼネラル・マネージャーであるTarun Thakurが、次世代アプリケーションの急速な普及、および分散型データベースのデータ管理を理解する上で自身の職務体験がどのように役立ったかを説明します。

各種情報

全てのリソースを表示

NoSQLデータベースの保護と管理

Don’t Backup. Go Forward.

Rubrik Mosaicを評価