Rubrik Goに登録してバックアップ運用の簡素化を始める

Rubrik Goは、ソフトウェアやハードウェア、サポート、契約更新時の最新バージョンへの更新を含み3年間のサブスクリプションとして提供しています。ビジネスを発展させることに注力するため、それ以外のことはRubrikにお任せください。

ランサムウェアからの復旧を迅速化

ランサムウェアからの復旧を迅速化

異常を特定し、どの機密データが漏洩したのかを特定し、迅速な復旧を行います。

Rubrik Goで常に最新の状態を維持

新しいテクノロジーを自由に利用

Rubrikはソフトウェア機能を常にアップデートし最新状態を維持することができ、次世代ハードウェアにも追加購入無しで更新することができます。

クラウドを中長期にわたって活用

データをいつでもクラウドに移行できます。Rubrik Goの全エディションにクラウド保護が組み込まれているため、組織のクラウド対応力があがり、移行したいときにいつでも移行できる準備が完了します。

サイバーレジリエンスを支援

1つのライセンスに登録すれば、最新のイノベーションでランサムウェアから簡単に復旧できます。

Foundation Edition

最先端のデータ保護手法を利用したい組織

  • CDM(Rubrik Cloud Data Management)
  • ランサムウェア調査(Radar)
  • インシデント封じ込め
  • 機密データへのアクセス検知(Sonar)
  • 体系的なアプリケーション復旧(AppFlows)

Business Edition

問題が起きる前の異常な動きを迅速に検知や調査したい組織

  • CDM(Rubrik Cloud Data Management)
  • ランサムウェア調査(Radar)
  • インシデント封じ込め
  • 機密データへのアクセス検知(Sonar)
  • 体系的なアプリケーション復旧(AppFlows)

Rubrik Go Enterprise Editionが選ばれる理由

Enterprise Editionでは、攻撃の感染範囲の特定や機密データへのアクセスを検知し、データが漏洩するリスクを根本から防ぎます。また、マルウェアを分析し再感染のリスクも削減し、アプリケーションの復旧をサポートします。これにより、企業は常に新たな脅威への対策を備えることができ、サイバーレジリエンスという概念の最大限の効果を享受することができます。

 

さらに機能を追加したい場合

NAS Cloud DirectやMicrosoft 365 Protectionなどの先進的なアドオンでRubrik Goプランをカスタマイズして、環境を包括的に保護することができます。

検知、保護、復元: 
最新のバックアップアプリケーションがランサムウェアからデータを保護する仕組み


Gartnerは、最新のバックアップアプリケーションがランサムウェアからどのようにデータを保護しているかについてのレポートを公開しました。攻撃の検知、バックアップリポジトリの保護、および迅速な復元を可能にするための方法について確認しましょう。

Gartnerの『Detect, Protect, Recover: How Modern Backup Applications Can Protect You From Ransomware』(Nik Simpson、Ron Blair、6 January 2021 GARTNER)は、米国および海外におけるGartner, Inc.とその関連会社の登録商標およびサービスであり、許可を得てここで使用しています。無断転載を禁じます。

無料で問い合わせる

Don’t Backup. Go Forward.