ソリューション

障害発生から簡単に且つすぐに復旧

Rubrikは1つのソフトウェアソリューションでデータ保護から、複製、ディザスタリカバリ、ハイブリッドIT環境全体でのアプリケーション移行に対応できます。

ビジネス継続性をサポート

Rubrikは、重複排除した非同期の複製を実行して、データセンターとマルチクラウド全体のデータを編成します。

瞬時に復旧

追加のストレージをプロビジョニングすることなく、あらゆるVMやSQL、Oracleの複製データから瞬時に復旧可能です。

Sanitarium(食品製造業)の事例を読む

容易に管理

単一のSLAポリシーベースエンジンでバックアップポリシーと複製ポリシーをVM、アプリケーション、ファイルセット毎に定義が可能。これにより管理がシンプルになります。

ExponentHR(人事ソフトウェア企業)の事例を読む

TCOを削減

アプリをクラウドに移行することで、セカンダリDRサイトの先行投資、時間、リソースの節約が可能です。

Davies(法律業界)の事例を読む

ハイブリッドクラウドとマルチクラウドでのレプリケーション



ニーズに合わせてオンプレミスのアプリとデータをクラウドに複製や、マルチクラウド環境内でクラウド間の複製が可能です。詳細はこちらからクラウドからオンプレミスにある Rubrik クラスタへなど 方向での複製という運用でも利用できます。

ポリシーの自動化、そして運用の自動化へ


スワイプ操作1回で複製ポリシーをVM、アプリケーション、ファイルセットに割り当てることができます。ポリシーが自動的に実行される間、深く椅子に腰かけてリラックスしてください。また、RESTful APIフレームワークを使ってサードパーティサービスと統合するディザスタリカバリワークフローを自動化して、可用性を強化します。

DR調整を自動化


エラーや障害、またはランサムウェア攻撃からの復旧を自動化することで、人的エラーの危険性を減らしたり、数分以内のRTOを現実的な目標とできます。RubrikのPolaris AppFlowsは、フェイルオーバー/フォールバック、テスト、コンプライアンスレポートの機能を備えた、極めてシンプルなDR調整を実現します。