従来のバックアップは効率化できる

従来のバックアップテクノロジーでは、ジョブの監視と管理に数時間かかってしまいます。Rubrikの場合、ローカルファイルとクラウドベースのファイルのアーカイブ、複製、バックアップに関するポリシーをたった数回クリックするだけで設定できます。

管理時間を最大90%カット

何千ものバックアップジョブをごく少数のポリシーに置き換えることで、ハイブリッドおよびマルチクラウドIT環境全体でデータ保護を自動化できます。

Fenner Dunlopの事例を読む

瞬時に復元

復元時間を数時間から数分に短縮します。RTOを最小化し、データアクセスを大幅に加速化することで、データ損失を抑えます。

Mall of Americaの事例を読む

TCOを30~50%低減

コストとスペースを同時に節約しましょう。Rubrikは、TCOとデータセンターのフットプリントの削減を支援します。

Daviesの事例を読む

Rubrikはリーダーポジションを今年も維持.

Gartnerは2021年「データセンターバックアップ&リカバリーソリューションにおけるマジック・クアドラント」にてRubrikをリーダーポジションとして選定しました。

バックアップジョブを自動化


Rubrikでは、ほんの数回クリックするだけで管理の複雑さを一掃できます。バックアップの頻度と保持期間を選択するだけで、ポリシーをたった数分で作成可能です。パラメータを設定したら、データポリシーが実行される間、深く椅子に腰かけてリラックスしてください。Rubrikの場合、データライフサイクル全体でこれらのサービスレベル契約(SLA)を調整できます。

 

スピード感のある検索と復元


たとえデータがオンプレミスにあっても、クラウドにあっても、VM、物理データベース、アプリケーション、またはファイルを予測検索で素早く特定できます。すべてのファイルをダウンタイムなしでライブシステムにリストア可能です。

バックアッププランを既存のツールと統合

 

この統合をGUIで実行できれば、ワークフローに対しても統合を自動化できます。RubrikのAPIファーストのアーキテクチャを使って、複数のアプリケーション、クラウド、プロトコル全体でデータ復元と管理機能を促進することで、環境全体に自動化を拡張し、新しいサービスを提供できます。

ほぼゼロのRPOを実現

 

VMware環境用にネイティブに統合された継続的データ保護により、データ損失を最小限に抑えます。ランサムウェア、ハードウェアの障害、または破損が発生した場合は、VMを任意の特定時点に復元したり、最新のクリーンなコピーに戻したりすることができます。

ユーザーのバックアップニーズをすべてサポート

Rubrikは、先進的なオペレーティングシステム、データベース、ハイパーバイザ、クラウド、SaaSアプリケーションをサポートします。

仮想マシン(VM)のバックアップ

Rubrikは、一般的なハイパーバイザのバックアップ、複製とDR、アーカイブ、分析を実行します。

仮想環境に対応するRubrik

データベースのバックアップ

1つのシンプルなインターフェースで物理データベースと仮想データベースを管理できます。データを失うことなく、瞬時のデータベース復元を実現します。

データベースに対応するRubrik

クラウドバックアップサービス

文書、ファイルバージョン、データをクラウドにアーカイブし、データを複数のデータセンターに移行し、クラウドネイティブなアプリケーションを保護します。

Rubrikクラウドソリューション