Rubrik Cloud Vault

隔離されたオフサイトクラウドアーカイブで不安を一掃

RubrikとMicrosoftは協力してサイバーレジリエンスのあるビジネスの構築を支援してきました。Rubrikがホスティングする、お客様環境から隔離されたクラウド環境にデータの書き換え不可のコピーを保存することで、バックアップデータの漏洩、損失、または窃取のリスクを軽減します。

Rubrik cloud vault
BENEFITS

物理的に切り離されたデータ

完全に隔離され、暗号化とハッシュ化による書き換え不可のバックアップでサイバー攻撃からデータを安全に保護し、保持ポリシーへの不正アクセスを防止できます。

フルマネージドサービス

数分で利用開始できます。Rubrikが提供するフルマネージドサービスを利用することで、クラウドの設定、連携、管理の複雑さから解放されます。

追加コストはなし

ストレージや読み込み、APIコール、エグレス(データ送信)料金などがすべて含まれ、一貫した料金のため、予算の範囲内に収めることができます。
Analyst Report

Rubrikが再度リーダーに選出されました。

3年連続で、ガートナーはマジック・クアドラントのエンタープライズ・バックアップ/リカバリ・ソフトウェア・ソリューション部門で、Rubrikをリーダーに選出しました。

2022 Gartner Magic Quadrant
Keep your data secure

データ保護とクラウドアーカイブを一元化

単一のグローバル管理コンソールでデータセキュリティとクラウドアーカイブを一元化し、アーカイブ場所の作成、SLAの設定、さまざまなRubrik Cloud Vault環境全体の可視化、利用状況の監視を行うことが可能です。 

Few simple steps

セキュアでシンプルな高速セットアップ

隔離された安全なクラウド環境を、Rubrikのコンソールから数分で直接セットアップできるため、クラウド管理の複雑さやセキュリティの設定から解放されます。また、完全に暗号化された認証済みのAzure Blobの直接連携によってデータをアップロードできます。

Add archival location
Leverage immutable cloud

1つのSLAでアーカイブ

アーカイブポリシーを設定し、ティアーおよび使用可能なリージョンを選択して、認証済みのAzure Blobとの直接的な連携を開始することで、完全に暗号化されたデータを高速で自動アップロードできます。

Create SLA domain
Ensure business continuity

簡単な操作でコピーを復元

データが損失した場合は、特定のタイミングのスナップショットをすばやく確認して一括で復元することも、ファイルのレベルできめ細かくリストアすることもできます。

Snapshots
Resources

関連資料を探す