メリット

アーカイブソリューションの新たなアプローチ

CloudOutにより、アーカイブデータをプライベートクラウドやパブリッククラウドに効率的に保存し、可用性の要件を損なうことなく、低コストでオフプレミス(遠隔実行環境)にデータを保持できます。

重要データの保存

Rubrikは長期保存を自動化する機能により、厳格な規制の下にある企業の規制コンプライアンス証明を容易にし、データ管理違反の莫大な制裁金を回避できるよう支援します。

確実なデータ復元

重要データへのすばやいアクセスを維持して、迅速な復元を実現します。アーカイブ全体、あるいは詳細な予測検索によって必要なファイルを1つだけ、正確に取得して復元することも可能です。

TCOを削減

低コストの長期保存ストレージを利用することで、クラウドの経済性を活かします。インテリジェントな階層化と重複を排除したデータアーカイブにより、データ長期保存にかかるストレージコストを削減します。

ストレージを選択する

フルマネージドの論理的に隔離されたアーカイブをご活用ください。これはRubrik Cloud Vaultのほか、他のストレージオプションでもご利用いただけます。パブリッククラウドベンダー、プライベートクラウド、オブジェクトストア、NFS、アーカイブデータ用のテープでもかまいません。最適なオプションをお選びください。

Data archiving with Rubrik cloud vault

必要なファイルをすぐに探せる

プライベートクラウドもパブリッククラウドも対象とするグローバルかつリアルタイムの検索によって、仮想マシン、アプリケーション、ファイルをすぐに探せます。Rubrikはデータの再ハイドレートすることなくすぐにアクセスできるよう、保存場所がどこであっても、すべてのデータのインデックスをグローバルに作成しているため、データの可視性とアクセスは完全に維持されています。

Quickly find your files with data archiving solutions

重複排除とインテリジェントな階層化による大幅なコスト削減

重複を排除したデータのみをアーカイブストレージ(オンサイト、オフサイト、クラウド)に送ることで、転送とストレージのコストを削減します。AWSやAzureのクラウドネイティブなワークロードのデータのインテリジェントな階層化により、対象データをコスト効率のよいストレージで保存します。Glacier Deep Archiveのような低コストのコールドストレージでアーカイブ保存することで、さらにコストを削減できます。

Amplify Savings with Deduplication and Intelligent Tiering

データがどこにあっても暗号化

転送時にも保存時にもセキュアに暗号化することで、データを安全にプライベートクラウドやパブリッククラウドに転送できます。Rubrikではアプライアンスから転送する前に、すべてのアーカイブデータに軍規格の暗号化を施しています。

Encrypt Data Archiving
各種資料

関連資料を探す