video_splash_message

企業のクラウド利用の拡大やクラウドリフト&シフトが進み、様々なセキュリティ対策が必要となっている。一方で、高度化・複雑化するサイバー攻撃による情報漏洩やシステム破壊といったサイバーリスクは、多くの企業にとっての経営課題となっている。 本講演では、各企業におけるゼロデイを含めた多様化するサイバー攻撃への対策を目的とし、日立システムズがRubrikをソリューションコアとした重要データの保護、侵入を前提とした検知と迅速な対応で、被害の極小化と業務の早期復旧をによる事業継続を支えるインフラをご紹介します。

視聴を開始する